ニュースレターの講読はこちらからどうぞ

Google アナリティクスの統計

generated by GADWP 

文法から英語を学ぶことの意義

みなさん

こんにちは、

太郎です。

今回は、

文法から英語を

学ぶことについて

考えてみます。

これまで、

英文法は

交通規則のような

役割があり、

英語の文章を

組み立てていく上で、

大事だということを

説明してきました。

わたしたち日本人は、

中学校で英語に初めて触れます。

そこで教えてもらうのは、

英語の基礎です。

その基礎は将来

英語を使っていく上で、

とても重要となります。

残念ながら、

受験を中心とした

授業とならざるを得ないので、

英語はむつかしい、

という印象を

持ってしまいがちです。

それでも、

私の場合、

英語で良い点数は

取れなくとも

何とか仕事で

通用する英語力を

身につけることが

できました。

その体験を踏まえて

もっと効果的な

勉強方法を

あなたにも

体験していただきたいと

思います。

おさらいということで、

以下の動画をご覧下さい。

ご覧になりましたら、

コメント欄から

感想などをお送り下さい。

よろしくお願いします。

それではまた、お会いしましょう!

英訳に挑戦 その1 解説2

こんにちは、

太郎です。

今回は残りの課題について

解説していきます。

3.これは塩です。

This is salt.

これは、単純に、主語+動詞(be動詞)の文になります。

4.当社は、性別、年齢、思想などいっさいの理由で従業員を差別しません。

We are an equal rights employer.

これは既に出てきた文ですので、問題ないと思います。

もちろん、他にも言い方はありますので、

あくまでも訳例として覚えておいてください。

5.私は学生です。

I am a student.

これも、主語+動詞(be動詞)です。

さて、あなたはどれだけできたでしょうか。

今回の英文はすべて中学1年で習った

英語の知識で充分なものです。

ぜひ思い出してみてください。

こちらの音声解説もご利用ください。

↓↓↓

026_英訳解説01

 

それではまた、お会いしましょう。

英訳に挑戦 その1 解説1

こんにちは、

太郎です。

前回の簡単な練習は

いかがだったでしょうか。

中学校で勉強した英語を

思い出していただけたのでは

ないでしょうか。

さて、英訳の課題について

説明していきます。

1.この辞書はいいですね。

2.これは正しくありません。

3.これは塩です。

4.当社は、性別、年齢、思想などいっさいの理由で従業員を差別しません。

5.私は学生です。

この5つの和文は、

これまでにも出てきた

和文の応用ですから、

比較的簡単に英訳できたのでは

ないでしょうか。

訳例は以下のとおりです。

1.この辞書はいいですね。

This dictionary is good.

辞書=dictionary

「いいですね」は、

品質が良い

役に立つ

値段が手頃

など、いろいろとありますが、

この和文から

情報としては、

「いいですね」つまり

「良い」

ということしかありませんので、

「良い」(状態)= good

を使います。

2.これは正しくありません。

This is not right.

「正しくありません」つまり、

「正しい」ことではない、

という「正しい」を

否定している文です。

これを否定文といいます。

それに対して、

例えば、「これは正しいです。」

という文は、肯定文といいます。

どちらも

中学1年の英語の授業で

出てきていますので、

思い出していただけたかもしれませんね。

次回は、

3.これは塩です。

4.当社は、性別、年齢、思想などいっさいの理由で従業員を差別しません。

5.私は学生です。

について解説していきますね。

それではまた、お会いしましょう。

ちょっとひと息

こんにちは、

太郎です。

今回は、あなたの英語力に

自信を持ってもらうために、

簡単な和文を読んで、

訳例として併記した英文が

すぐに口から出てくるように

練習してみてください。

1.ご機嫌いかがですか。

How are you?

2.愛とは決して後悔しないこと。

Love means never having to say you are sorry.

3.それでも明日はやってくる。

Tomorrow never dies.

ちなみに、

1.は決まり文句ですから、覚えてくだい。

2.3.は、映画のセリフやタイトルですから、英語を読んだだけで、

どこかで見たことや聞いたことがあるのではないでしょうか。

このように、外国映画や外国のドラマを見たりするなどして、

関心のある場面のセリフを覚えることでもっと興味が深くなり、

同時に英語表現が増えてきますので、ぜひ一度ためしてみて

ください。

尚、前回の練習問題を

改めて載せておきます。

できました解答は、

お問い合わせフォームから、

お送りください。

個別に添削してお返事しますね。

1.この辞書はいいですね。

2.これは正しくありません。

3.これは塩です。

4.当社は、性別、年齢、思想などいっさいの理由で従業員を差別しません。

5.私は学生です。

6.彼は弁護士です。

7.私たちは日本人です。

8.彼女は私の先生です。

9.これは私たちの車です。

10.すみません。

それではまた、お会いしましょう。

英訳に挑戦 その1

こんにちは、

太郎です。
今回は、
これまでのおさらいとして
次の和文を
英文にしてください。

英文ができましたら、

コメント欄からお送りください。

個別に添削はしませんが、

別途とりまとめて、

解説しますね。

分からない単語などは、辞書を引いてください。

あなたからの回答をお待ちしています。

ぜひ、頑張ってください。

質問があれば、同様にお送りください。

よろしくお願いします。

1.この辞書はいいですね。
2.これは正しくありません。
3.これは塩です。
4.当社は、性別、年齢、思想などいっさいの理由で従業員を差別しません。
5.私は学生です。
6.彼は弁護士です。
7.私たちは日本人です。
8.彼女は私の先生です。
9.これは私たちの車です。
10.すみません。

それではまた、お会いしましょう。

英語で意味を伝えること

こんにちは、

太郎です。

さて、今回は

和文の意味を

英文で伝えることについて

詳しく説明していきます。

次の和文を英文にしてみましょう。

和文

(会議中に隣の席の人から、何か資料を手渡されて)

すみません。

「すみません」の英語表現は、以下の2つが一般的です。

英文1

 I’m sorry.

英文2

Thank you

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

英文の解説

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

さて、状況からはどちらの英文が適切でしょう。

今回の場合は、英文2になります。

つまり、「すみません」とは、相手が何かしてくれたことに対して、

感謝の意を表す、つまり「ありがとう」ということでもあります。

日本では、相手が自分に対して何かをしてくれて申し訳ない、という

謙虚さが美徳とされる伝統がありますので、日本語も謙虚な表現に

なっている、ということです。

「すみません」そのものは、表現としてもちろん英文1の “I’m sorry.”

あります。 単純に、”Sorry” だけで良い場合もあります。

また、「申し訳ありません」という場合は、”Sorry about that” になります。

ちなみに、外国人、特に英米人は、日本人ほど頻繁に「すみません」とは

いいません。 一般的に、日本語では「すみません」であっても、

ほんとうは「ありがとう」という意味の場合が多いので、

日本語で「すみません」の場面では、英語では “Thank you” と表現する

ことをまず考えてください。

英語で “I’m sorry.” などと言ってしまうと、相手にこちらの非を認めた、

と理解されてしまいます。例えば、初対面で、「お忙しいところを、すみません。」

のつもりで、”Sorry for your busy time” “I’m sorry that you are so busy.”

などと言ってしまうと、「忙しくて気の毒ですね」、というふうに理解されてしまう

かもしれませんので、この場合は、”Thank you for your time” と伝える

表現を覚えてください。

それではまた、お会いしましょう。

コミュニケーションに必要な英語レベル

こんにちは、

太郎です。

前回の課題には

取り組んでいいただけましたでしょうか。

英文

1.これは良い本です。

2.あれは花です。

3.わたしは中学生です。

4.この車はとても高いです。

5.これで作業者の部品の取り扱いに手を使わないですむ。

それでは、おさらいとして

音声解説にて、答えを確認してください。

5の和文

「これで作業者の部品の取り扱いに手を使わないですむ。」

については、次の通り詳しく解説します。

英訳例

This frees the operator’s hands from part handling.

この英文では、

This (これは、これで) frees (自由にする)と結論の後で、

the operator’s from part handling という説明をしています。

文法的に説明すれば、the operator’s handsfrees の目的語で、

from part handling は the operator’s hands の状態を詳しく述べています。

更に専門的な説明に興味のある方は英文法の参考書をご覧下さい。

一般的に、英文では文章の最初にあるのが主語です。

主語は、人だけとは限りません。

人が主語でない場合には、文法的には無生物主語

または非人格主語と言います。

これ以上の説明は参考書をご覧下さい。

日本語の場合、英語の主語に相当するものがなくても、

意味が通じる文法構造になっています。このような相違点は、

主に文化的背景の違いが影響しています。

つまり、日本語は主語をはっきり決めなくても

お互いが理解できる、というか、あいまいにすることを

美とする文化の中で確立していった言語だといえます。

最近は、必ずしもそうとは言えませんが・・・

英語は、主語をはっきり決めて、論理的に説明することを

第一とする文化の中で確立していきましたから、

白黒はっきりさせる、という英語概念と、白黒に加えて

灰色という選択肢のある日本語概念とは、正反対の言語、

と言えるかもしれませんね。

以上のことからだけでも、文法構造および思考の異なる

日本語から英語へ(また、英語から日本語へ)訳していく

ということが、大変な作業であることが理解できます。

だからあなたが英語に自信なくても当然なのです。

安心してください。中学3年生レベルの英語力があれば、

英語を使う大抵の仕事はこなせます。

また、中学1年生レベルの英語力があれば、

中学3年生レベルの英語力までにはすぐに

伸ばすことが可能です。

それではまた、お会いしましょう!

英訳に挑戦 音声解説 その1

こんにちは、
太郎です。
前回の課題には
取り組んでいいただけましたでしょうか。
英文

1.これは良い本です。

2.あれは花です。
3.わたしは中学生です。
4.この車はとても高いです。

5.これで作業者の部品の取り扱いに手を使わないですむ。

それでは、音声解説にて、答えを確認してください。
それではまた、お会いしましょう!

英訳に挑戦してみましょう

こんにちは、

太郎です。

これまでの英文を理解することに

ついての説明はいかがだったでしょうか。

説明に使用した英文は、コンピュータの

誕生についての内容でしたので、

どちらかといえば、「むつかしい」という

印象をもたれたかもしれませんね。

今回から、和文を英文にしていく

過程を説明していきます。

以下の通り、簡単な5つの和文があります。

これを英文にしてみてください。

中学生1年生レベルの簡単な和文がほとんどですので

問題なく訳すことができるでしょう。

最後の文章は工場での作業に関する説明文の

ひとつですから、少しむつかしいかもしれません。

それではこの5つの和文をそれぞれ英語に訳してみてください。

英文

1.これは良い本です。

2.あれは花です。

3.わたしは中学生です。

4.この車はとても高いです。

5.これで作業者の部品の取り扱いに手を使わないですむ。

解説は、次回。

それではまた、お会いしましょう!

ランキングに参加しています!

太郎の自己紹介

はじめまして、太郎です!
私のブログに訪問していただきありがとうございます! まずは私の自己紹介ページをご覧ください^^

お問い合わせ

分からないことがあれば何でもお気軽にご相談ください!
ご質問、ご相談は下記のお問い合わせフォームからお願いします♪

ブログ村に参加しています。