英語の基礎  名詞と形容詞 その1

みなさん、こんにちは

太郎です。

さて、今回は

名詞と形容詞について

説明します。

スポンサードリンク


style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-1344104101312236"
data-ad-slot="6231859306">


文法についての

説明ですので、

どうしても

堅苦しい用語を

使ってしまいますが、

ご了承ください。

名詞と形容詞について、

例えば、

私はしあわせです。

という表現を

英語で伝える場合は

何と表現するでしょうか。

しあわせ は英語で

happiness

ですので、

私は~です。  I am

を使って、

I am happiness.

というような文字通りの

英語表現をよく見かけます。

でも、これは間違いです。

なぜならば、「しあわせ」というのは

確かに happiness

という英語の単語なのですが、

これは、「しあわせ」ということばに

相当する英語の単語なのです。

「わたしはしあわせです」での

「しあわせ」は、

しあわせな状態、言い換えれば、

しあわせな家族、とか

しあわせな春、とか

「家族」「春」の状態を表す、

つまり、形容している

「しあわせ」という修飾語なのです。

難しい説明になりましたが、

例えば、

「しあわせな家族」は

英語で、

happy family

「しあわせな春」は

英語で、

happy spring

と表現しますので、

同じように、

「わたしはしあわせです。」

は、

I am happy.

と表現することができます。

文法的には、これが正しい使い方です。

もちろん、会話のなかで

I am happiness.

と言ったとしても、

相手は、

I am happy.

だと理解してくれますし、

情報としては伝わりますから、

それはそれで心配ないのですが、

やはり、ちゃんとした英語、

つまり、文法的に間違っていない英語で

表現する、ということが

相手との信頼関係を構築していく上で、

重要な要素となります。

そういった観点からも、

文法は大切だと言えます。

スポンサードリンク


style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-1344104101312236"
data-ad-slot="6231859306">


同じように、

例えば、

「わたしはコーヒー」

という表現は、英語で

何というでしょうか。

わたし=コーヒー ではなりませんので、

この文章は、

「わたしはコーヒーが飲みたい。」とか

「わたしはコーヒーを注文します。」という

意味ですから、

決して、 I am coffee.

とは言わないように注意してください。

それではまた、お会いしましょう!

See You Next Time!

追伸; 現在、文法から学ぶ英語 有料講座を準備中です。

募集開始は、改めてご案内させていただきます。

スポンサードリンク


style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-1344104101312236"
data-ad-slot="6231859306">


                        

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ランキングに参加しています!

太郎の自己紹介

はじめまして、太郎です!
私のブログに訪問していただきありがとうございます! まずは私の自己紹介ページをご覧ください^^

お問い合わせ

分からないことがあれば何でもお気軽にご相談ください!
ご質問、ご相談は下記のお問い合わせフォームからお願いします♪

ブログ村に参加しています。